【スズキ・イグニス】価格や費用は?グレード毎にどう違ってくるのか?

スズキイグニスは2016年にAセグメントコンパクトカーとSUVを融合させた

「コンパクトクロスオーバー」として発売されました。

今回はそのスズキイグニスの価格、グレード毎にどのくらいの価格の差があるのか紹介ていきます。

スズキイグニスの価格や値段はいくら?

引用:https://kakaku.com/

【HYBRID MG】  価格138万円(2WD・CVT)

【HYBRID MG】  価格151万円(4WD・CVT)

【HYBRID MG】  価格147万円(セーフティパッケージ装着車 2WD・CVT)

【HYBRID MG】  価格161万円(セーフティパッケージ装着車 4WD・CVT)

【HYBRID MX】  価格150万円(2WD・CVT)

【HYBRID MX】  価格163万円(4WD・CVT)

【HYBRID MX】  価格159万円(セーフティパッケージ装着車 2WD・CVT)

【HYBRID MX】  価格173万円(セーフティパッケージ装着車 4WD・CVT)

【HYBRID MZ】  価格164万円(2WD・CVT)

【HYBRID MZ】  価格177万円(4WD・CVT)

【HYBRID MZ】  価格173万円(セーフティパッケージ装着車 2WD・CVT)

【HYBRID MZ】  価格187万円(セーフティパッケージ装着車 4WD・CVT)

引用:http://www.suzuki.co.jp/

イグニスのグレード3つにはいずれも、セーフティパッケージ装着車のタイプもあります。

セーフティパッケージ装着車は通常より2WDなら約9万円、4WDなら約10万円高くなっています。

また4WDは2WDより約13万高く価格設定されています。

しかし他のメーカーのコンパクトSUVよりは非常に安く価格設定されていると思われます。

スズキイグニスの費用はどのくらいかかる?

スズキ・イグニスの新車グレード別毎の価格は上記に記載してありますので

そちらを参考にしてください。

ここでは、スズキ・イグニスの中古車の相場をグレード別にいくつか紹介していきます。

引用:http://www.suzuki.co.jp/

年式:平成28年

【HYBRID MX】

走行距離:3.5万km  価格65.0万円

走行距離:1.0万km  価格109.8万円

走行距離:6km  価格119.0万円

走行距離:0.5万km  価格160.0万円

【HYBRID MG】

走行距離:0.5万km  価格67.8万円

走行距離:0.8万km  価格67.8万円

走行距離:4.3万km  価格103.0万円

走行距離:2.2万km  価格118.0万円

【HYBRID MZ】

走行距離:1.4万km  価格69.9万円

走行距離:85km  価格119.8万円

走行距離:718km  価格146.7万円

走行距離:15km  価格168.8万円

年式:平成29年

【HYBRID MX】

走行距離:3.5万km  価格65.0万円

走行距離:23km  価格119.8万円

走行距離:0.3万km  価格153万円

走行距離:0.5万km  価格158.8万円

【HYBRID MG】

走行距離:2.7万km  価格69.9万円

走行距離:0.1万km  価格113.0万円

走行距離:10km  価格119.8万円

走行距離:11km  価格119.0万円

【HYBRID MZ】

走行距離:1.4万km  価格69.9万円

走行距離:0.3万km  価格115.0万円

走行距離:0.6万km  価格153.0万円

走行距離:0.4万km  価格163.5万円

引用:https://car.watch.impress.co.jp/

年式:平成30年

【HYBRID MX】

走行距離:0.3万km  価格109.9万円

走行距離:393km  価格138.0万円

走行距離:215km   価格147.0万円

走行距離:0.3万km  価格153.0万円

【HYBRID MG】

走行距離:0.2万km  価格79.9万円

走行距離:7km  価格125.8万円

走行距離:0.2万km  価格127.0万円

走行距離:307km  価格145.0万円

【HYBRID MZ】

走行距離:1.1万km  価格79.0万円

走行距離:402km  価格139.8万円

走行距離:422km  価格146.0万円

走行距離:5km  価格168.9万円

引用:http://car-me.jp/

上記に記載しましたのは、中古車価格のほんの一部です。

年式、走行距離、色、車の状態、様々な要因で中古車の価格は変わってきます。

あくまで参考として見て頂ければと思います。

スズキイグニスのグレードの違いは?MT車はあるの?

引用:http://www.suzuki.co.jp/

グレード格差内容

イグニスのグレード格差のほとんどは装備の違いとなります。

【HYBRID MZ】【HYBRID MX】には

運転席シートリフター、運転席センターアームレスト、リアシートスライド機能

メッキフロントグリルガーニッシュ、アルミホイールが

ついておりますが、【HYBRID MG】にはついておりません。

また、【HYBRID MZ】のみ装備されているものとして

IRカット機能付きフロントガラス、LEDヘッドランプ、クルーズコントロール

本革巻ステアリング(パドルシフト)があります。

引用:http://www.suzuki.co.jp/

ただし、本革巻ステアリング(パドルシフト)やクルーズコントロールなど必ずしも必要ない機能が

不必要の方は【HYBRID MX】でも十分だと思われます。

また【HYBRID MZ】は選べるカラーが13種類ですが【HYBRID MX】【HYBRID MG】は

8種類と【HYBRID MZ】の方がカラーバリエーションが豊富です。

イグニスMT車

引用:https://item.rakuten.co.jp/

スズキ・イグニスのMT車は日本では販売されておりません。

日本車のトランスミッションは現在CVT(無断変速機)が主流となってます。

何故CVTが主流な理由は運転操作が簡単なためです。

CVTはギアを一定なところに入れてブレーキとアクセルの操作をすれば車は動いてくれるため

女性、お年寄りでも誰でも簡単に運転できるためです。

そのため、現在はどこの車メーカーもMT車は以前より減少しています。

車を運転できる方でもAT車限定で免許を取得している方も以前より多くなっていると思われます。

ちなみにグレード【HYBRID MZ】にはマニュアルモード+パドルシフトを装備しています。

ステアリングに装備されているパドルシフトを操作すると

設定されている1~7速の固定プーリー比を選択できます。

引用:https://clicccar.com/

ただし、スズキ・イグニスのMT車は日本では販売されておりませんが

欧州、北米仕様では販売されております。

欧州、北米では必ずと言っていいほどMT車があります。

中でも欧州ではMT車の比率は8割~9割を占めているようです。

その大きな理由としてMT車の方がAT車より価格が安いことがあげれます。

また日本では車を数年で買い替えるのが一般的だと思いますが、欧州では一つのものを

長く使う文化が根付ているのも要因の一つです。

欧州の人たちにとって車は単なる移動手段ではなく【楽しむもの】と考えているため

MT車が人気なのかもしれません。

引用:https://kakakumag.com/

最近ニュースなどで頻繁に聞くようになった、アクセルとブレーキの踏み間違えによる事故。

これもMT車が減少している要因の一つなのかもしれん。

MT車ではクラッチペダルがあるため、ブレーキを踏むときは必ず踏みます。

万が一間違ってアクセルペダルを踏んでもクラッチペダルも踏んでいれば前には進まず

エンジンが空回りし大きな音がするだけです。

このためMT車はアクセルとブレーキの踏み間違えによる事故は起こりにくいと考えられます。

ただ現在はどこの車メーカーもアクセルとブレーキの踏み間違えをなくすように

誤発進防止機能など安全装備を搭載しております。

スズキ・イグニスにもスズキの予防安全技術で誤発進抑制機能は搭載しております。

【スズキ・イグニス】を50万円も安く買う方法とは!?

スズキのイグニス。かっこいいですよね!?

SUVでありながらコンパクトで、
小回りもきいて運転もとてもしやすいです!

エクステリアは他にはない
個性的なヨーロピアンデザインで
人たちの目を惹きつけます。

またマイルドハイブリッドかつ
車体自体が軽いため、
燃費も最大級にいいんです!

スズキセーフティーサポート対応で
とても安全なため
運転も安心ですね〜♪

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「イグニス欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
イグニスに乗り換えたいな…」
「イグニスと値引き交渉疲れたな…」
「新車のイグニスを最安で欲しい…」
「ディーラーの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、
イグニスの購入を検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では70万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、

あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
買取業者からひっきりなしに
電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

ピックアップ記事

  1. コンパクトクロスオーバーのジャンルで個性を光らせているスズキイグニスですがモデルチェンジの時期が気に…
  2. マイルドハイブリッドという機能で燃費と価格のバランスを有するスズキ・イグニス。本格的ハイブリ…
  3. スズキ・イグニスは軽クロスオーバーSUVのハスラーと、小型クロスオーバーSUVのエスクードの…
  4. 2016年に初代FF21S型の【スズキ・イグニス】が販売されました。【スズキ・イグニス】は、…
  5. コンパクトクロスオーバーとして個性的なオーナーにしじされているスズキイグニスですが購入する時のローン…

カテゴリー

PAGE TOP